掲示板検索
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 10月第1週の活動について  河内 万奈  2018年10月9日(火) 6:47
修正
OB,OG並びに関係者の皆さまいつも大変お世話になっております。1回生の河内万奈です。
10月6.7.8日の活動についてご報告させていただきます。

6日は午前中のはじめは南東で5~7m/sの風が吹いてアビーム回航を行いました。その後は、風が段々と落ち、振れが大きかったため、四角に打ったマークを回って競争したりしました。
午後は北東3~4m/sで風が安定したため、ホイッスルタックとホイッスルジャイブを行いました。午前の練習で課題に挙がったジャイブを午後の練習で重点的に練習することができました。
7日は台風が来たため、部室での活動はなく、大学図書館で来週の防災の日に向けての座学を行いました。
8日は前日の台風で大きなうねりが残ったため、午前、午後とも湾内での練習になりました。
午前は、上下のラウンディングをしました。風が弱かったため、風向を考えてしっかり走らせる良い練習になったと思います。
午後は、上下のラウンディングとCabの周りのサークリングを行いました。船を止めないよう、風に合わせた動きを意識して、動作を練習でき良かったと思います。

今週の活動には富樫様、佐藤駿様、横山様が来てくださいました。お忙しい中ご足労頂きありがとうございました。
今後ともご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
1回生  河内 万奈

 9月26日〜30日の活動について  千葉有花  2018年10月2日(火) 9:55
修正
OB、OG並びに関係者の皆様、いつもお世話になっております。1回生の千葉有花です。

9月26日〜30日の活動について報告させて頂きます。

26日は一日を通して北からの風が入りました。始めは1m/s程度の弱い風でしたが、徐々に強まり午後には7m/s以上の風も入るようになりました。両クラスで出艇し、ショートやミドルの上下のラウンディングを行いました。様々な風域に合わせた動作を行う良い機会になったと思います。

27日は南東からの風で始めは3〜4m/sほど入りましたが、時間の経過に伴って弱まっていき、それにつれて風のふれも大きくなっていきました。午前・午後ともに片クラスで出艇し、ミドルの上下のラウンディングやホイッスルタック、ホイッスルジャイブを行いました。動作で減速してしまうなど各々の課題が見つかりました。

28日は午前中は北西から2〜3m/sの風が吹き、午後には北から3〜4m/sほどの風に変わっていきました。片クラスで出艇し、ショートやミドルの上下のラウンディングを行いました。うねりのような大きな波があったため、波のある海面での動作や波に対応した走らせ方を練習する良い機会になったと感じます。

29日は風がよく振れ、午前の始めは風があったものの、一気に落ちていき1m/sあるかどうかという程度の風に落ち着きました。一年生レースということで一年生ペアでの練習になりましたが、風が弱い状況での走らせ方や風のふれに対応したコース引きなどを試行錯誤しながらレースを行うことができたと思います。

30日の午前中は北東から5〜6m/sの風で安定していました。一年生レース2日目でしたが、前日とは異なる風域で波も立っていたため、28日の反省を活かしつつ船のバランスを取ることやフルスピードで走ることを意識しながらレースを行うことができたと感じます。ペアごとに多くの課題が見つかったため、今後の練習で改善していきたいと思います。

また今クールの活動には、佐藤駿様、佐藤育人様に来ていただきました。
それから1年生レースの景品として池田様から数多くの商品をいただきました。心より感謝申し上げます。

今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
1回生 千葉有花

 9月19日〜23日の活動について  星 懐良  2018年9月27日(木) 22:14
修正
OB、OG並びに関係者の皆様、いつもお世話になっております。1回生の星懐良です。

9月19日〜23日の活動について報告させて頂きます。

19日は一日を通して南寄りの微風が吹いていました。練習は、コース練習やラウンディングなどの動作練習を行いました。

20日は一日を通して5m/sの北西の風が吹いていました。練習は、ラウンディングなどの動作練習を行いました。

21日は基本南東の風で、時々北や南の風が吹くコンディションでした。風の強さは一日を通して微風でした。練習は、ラウンディングなどの動作練習を行いました。

22日は南西から徐々に西に回る風でした。昼頃にかけて強風になり、その後風は弱まっていきました。片クラスで出艇し、練習はミドルのラウンディングを行いました。

23日は一日を通して北寄りの中風でした。練習は、コース練習とミドル、ショートのラウンディングを行いました。自分の技術を見つめ直す機会になったと思います。

また今クールの活動には、鈴木(智)様、丸山様、横山様、興齊様、有吉様、木下様、松井様、井川様に来ていただきました。

今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
1回生 星懐良

 全日本学生女子ヨット選手権大会 移動日  松林華子  2018年9月19日(水) 20:43
修正

OB、OG並びに関係者の皆様いつも大変お世話になっております。
4回生の松林華子です。

本日は、愛知県蒲郡市にある豊田自動織機 海陽ヨットハーバーにて行われる、全日本学生女子ヨット選手権大会の移動日でした。
船の輸送は丸玉運送様に委託した為、人員のみの移動となりました。

以下がレース日程および配艇です。

20日 練習日
21日 受付・計測
22日 開会式、レース1日目
23日 レース2日目
24日 レース3日目、閉会式

スナイプ級
29707 河内万奈 松林華子

2人とも始めての女子インカレとなりますが、私自身は全日個選の経験を活かし河内を走らせたいと考えております。
また他大学から多くのことを吸収し、今後の部に還元したいと思います。

応援の程、よろしくお願い致します。

 全日本女子学生ヨット選手権大会 前入り練習 1日目  河内 万奈  2018年9月20日(木) 23:43 修正
OB,OG並びに関係者の皆さまいつも大変お世話になっております。1回生の河内万奈です。

本日は全日本学生女子ヨット選手権大会に向けて、豊田自動織機海陽ヨットハーバーで練習しました。東京工業大学の方に声をかけていただき、一緒に帆走することができました。6m/s 以上の風がコンスタントに入り8m/s以上のブローも入る海面でした。オーバーヒールせず下り過ぎないように、メイントリムを意識して走らせることができ、とても良い練習になりましが、風の振れやラルでのパワーダウンへのより速い対応、また集中力の維持など改善すべき点も多く見つかりました。明後日からのレースでは、これらの点をできるだけ改善して、雰囲気にのまれ過ぎず、しっかり走らせられるよう頑張ります。そして、より多くのことを吸収し、今後の練習に繋げていきたいと思います。

応援の程、よろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
1回生  河内 万奈

 全日本女子学生ヨット選手権大会 レース 1日目  河内 万奈  2018年9月22日(土) 21:58 修正
OB,OG並びに関係者の皆さまいつも大変お世話になっております。1回生の河内万奈です。

本日は全日本学生女子ヨット選手権大会のレース1日目でした。
スタート直後の海面は6m/s 〜7m/sくらいでしたが、徐々に風が上がり、トップの艇が2回目の上マークを回航するくらいのタイミングで9m/s以上の風が連続して3分以上入ったため、 N旗が掲揚され、そのまま着艇しました。
結果的にノーレースとなってしまいましたがレースの反省としては、スタートでライン形成に間に合わず、出遅れてしまったことやフリーでのジャイブで完沈してしまい、起こすのに時間がかかり過ぎてしまったことが挙げられました。しかし、クローズでしっかり集中して走らせて、他大学について行くことができたのはとても良かったと思います。
明日は今日うまくいかなかったところを1つでも多く改善して、走らせられるよう頑張ります。

引き続き応援の程、よろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
1回生  河内 万奈

 全日本女子学生ヨット選手権大会 レース2日目  深谷桃羽  2018年9月23日(日) 20:57 修正
OB・OG並びに関係者の皆様、日頃より大変お世話になっております。
1回生の深谷桃羽です。
全日本学生女子ヨット選手権大会レース2日目の活動の報告をさせて頂きます。

本日は、1度出艇しスタートしたのですが、5ノット以下に風が落ちたため、スタート後ノーレースとなり一時着艇しました。その後、再度出艇し、結果として2レースが成立しました。
成立した第1、第2レースは、共に微風の中でのレースとなりました。
第1レースは、昨日課題となったスタートで、概ね練習した通りにバウを並べてスタートを切ることができました。しかしクローズでは船の角度に重点を置きすぎてしまい、普段の艇速を出すことができませんでした。フリーでは、対艇を意識したコースを引くことができたため、3艇ほどの前に出ることができました。順位としては29位となりました。

第2レースは特に、かなりの微風の中でのレースとなり、新潟大学を含め、39艇中21艇がDNFとなってしまいました。

クローズは、微風での走らせ方、フリーでは、対艇を意識した走りという点で、他の強豪校との経験と技術の差を痛感しました。

明日は最終日なので、今日よりも良い順位が取れるよう努めたいと思います。
今日に引き続き、明日も応援よろしくお願いいたします。

新潟大学学友会ヨット部
1回生 深谷桃羽

 全日本学生女子ヨット選手権大会 レース3日目  松林華子  2018年9月24日(月) 21:55 修正
OB、OG並びに関係者の皆様いつも大変お世話になっております。4回生の松林華子です。

全日本学生女子ヨット選手権大会レース3日目の報告をさせていただきます。

本日は初め風が弱く、陸での風待ちをした後D旗が掲揚され、1レースのみを行いました。
スタートは昨日のようにはいかず、他艇のブランケットコーンに入ってしまい、リカバリーも遅れてしまいました。その後も、微風の中でうまく走らせることができずに、着順では最下位となってしまいました。

最終成績は39艇中34位という結果になりました。これまで応援、サポートしていただいたOB、OGの皆様、そして山形県連の冨樫様、本当にありがとうございました。また、良い結果を報告することができず、申し訳ございなせん。

しかし、今回のレースは順位はもちろんのことですが、スキッパーである1年河内の経験を積むことも大きな目的の一つでした。
今大会を通し、彼女はかなり多くのことを吸収し、成長をしたと感じております。
未経験者の1年生という立場で、今回のような大きなレースに参加したという経験を今後の部に、そして自分自身の成長に繋げてほしいと思っております。

話は変わりますが、私は今大会をもちまして現役としての活動を引退となります。
私にとって女子インカレは、1年次より出場を望んでいたレースでした。毎年参加することができず、最後の年でやっと参加することができ、大変嬉しく思っております。
また、4年生となって全国規模の大会に2つも参加させていただいたこと、とても良い経験となりました。
今後は全国で得たこと、感じたことをしっかりと残し、来年度後輩たちが全国大会に行けるよう、サポートして参ります。

今後とも新潟大学学友会ヨット部の応援のほどよろしくお願い致します。

新潟大学学友会ヨット部
4回生 松林華子

 全日本学生女子ヨット選手権大会 受付・計測日  深谷桃羽  2018年9月21日(金) 22:38
修正
OB・OG並びに関係者の皆様、日頃より大変お世話になっております。
1回生の深谷桃羽です。

全日本学生女子ヨット選手権大会3日目の活動の報告をさせて頂きます。

本日は、受付及び計測を行ったのち、練習を行いました。
練習は微風コンディションの中で短時間の練習となりましたが、
大会前日に実際にヨットに乗って走らせ方と動作を確認するという点で実りあるものになりました。
練習は、東北大学の方々と一緒に行わせて頂きました。
また着艇時には、東京工業大学のレスキュー艇に曳航して頂きました。
ご協力いただきありがとうございました。

明日は、昨日今日を含めこれまで行ってきた練習の成果を発揮することを目標として、レースに参加してきます。応援のほど、よろしくお願いいたします。

新潟大学学友会ヨット部
1回生 深谷桃羽

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  過去ログ全 100件 [管理]
CGI-design