海上での安全のために
 
私たちヨット部は自然の中で行うため、他のスポーツでは味合うことのできない
魅力が数多くあります。更にはスポーツそのものの素晴らしさだけではなく、部活動
として仲間と協力して一つの目標に向かう楽しさ、たくさんの人に支えられていること
への感謝の気持ちなど、様々なことをこのセーリング競技を通じて学ぶことができます。
一方で自然を相手にするスポーツでは、多くの危険も予測されます。そのため海面状況の
的確な判断や天気の考察、予測など事前準備が必要不可欠です。
活動をするにあたり、その前提にある「安全」という言葉を忘れずに、部員全員が日々気を
引き締めて、危険回避のため多くの知識と経験を身に着けていくよう心がけます。


新潟大学学友会ヨット部
第69代主将 有吉 淳弥